進学塾で働きたい!仕事内容についてご紹介

どんな人に向いているか

塾講師に向いている人と言うのは、基本的に生徒に勉強を教えることができる人です。人に教えることは簡単ではなくて、一生懸命教えても生徒が理解するとは限らないです。それに対して、粘り強く教えることが出来ることが塾講師に向いていると言えます。

また、子供が好き、人に教えるのが得意であること、生徒の立場に立つことが出来て、臨機応変な指導が出来るという柔軟性が必要になります。その上で、生徒と共に志望校合格や成績向上を目指すという熱意、指導への粘り強さを持っている人もまた塾講師に向いていると言えます。

塾業界においては、一部サービス業も含まれることを常に意識しなければなりません。生徒の疑問・質問についてはいつでも対応することが教育に携わる者としては重要になります。その過程で生徒の成長にも関わることが出来、達成感を得ることも出来ます。さらには、自分自身も成長できる仕事となるわけです。

そして、将来教師になるために経験を積みたいという方にとって、塾講師は良い経験になり得ます。多くの生徒を前にして授業をするわけですから、あがり症の克服にもなりますし、プレゼン能力を身に着けることも出来るのです。ぜひどこかに働きに行ってみるべきだと言えるでしょう。